【レアジョブ最終回】そろそろ英語の勉強は卒業だ。後は実践あるのみ。

 

こんにちは。
FLAT 23の住人Ayaka(@LadyBBA2014)です。

レアジョブを始めたのが去年の11月末でした。
気が付けばもう8ヶ月以上お世話になっていることに。

だけど、最近は仕事でバタバタとしていて、数ヶ月前から毎日はできない状態になっておりまして、今月に入って、毎日プランから月8回プランに変更しました。

でもレアジョブはそろそろ卒業してもいいんじゃないかと最近思っています。

スポンサードリンク

レアジョブを始めたきっかけ

我が家、もう何度も話しているかもしれませんが、夫も日本人で(読者の方で私が英人と結婚していると思い込んでいる人が多いので、改めましてw)家庭内で話す言葉はもちろん日本語。

それに加えて、子どもができる前は日系の会社に勤めていましたので、ロンドンのオフィスなのに、公用語は日本語。楽天の逆バージョンですねw

そしてさらに、ロンドンには日本人がたくさん住んでいますので、日本語で気楽に話せる友達もすぐにできます。

こんな環境にずっと甘んじていましたので、出産で初めてイギリスの病院に入院したときにすごく苦労しました。

詳しくはこちらをどうぞ。
【イギリスで出産・入院】英語の勉強を本気でやらないと!!と思った話。

レアジョブを始めて変わったこと

多分ね、英語のレベル的にはレアジョブを始める前とは変わっていないと思います(笑)

何が変わったかと言うと、やはり英語を話すことへの自信です。

きっとね、今まで自分でブレーキをかけていた部分があったのかなと。

それが毎日レアジョブの先生と話しているうちに、ちゃんと通じているっていう、確信みたいなものが蓄積されていって、自信を持って話せるようになったんだなと。

実生活では(昔は)、聞き返されたりすると、自信がなくなってしまって、声が小さくなってたことがあったのですが、最近は図々しくなってきてw、聞き返されたら、何がなんでも相手に伝えてやるっていう根性みたいなのがついてきたのかなと。

納得のいかないことは、ちゃんと聞くようにして逃げないようにもなりました。
あと分からないのに「イエス」と言わないこと。後でそれで大変なことになったことがあったので、これは気をつけなきゃって思いましたね。

スポンサードリンク

いつの間にか英語の電話が苦でなくなっていた

レアジョブを始めたもう一つのきっかけは、英語の電話対策でした。

英語ね、面と向かって話すのは良いんです。
顔の表情とかもお互い分かるし、相手が「この人英語が苦手なんだな」って思ってくれたら、ゆっくり話してくれたり、微笑んでくれたりして、リラックスして話すことができます。

それが電話だと相手はそんな配慮がないことが多いし、一方的に捲くし立てて話してくるような人だと、もう聞き返す余地すら与えてもらえないこともあります。

また、受話器越しの声は聞き取りにくい!!
その上、相手の話す英語にアクセントがあったりすると(コールセンターはインドやスコットランドが多い)たちまち分からなくなります。

だから私は英語の電話が大の苦手でした。
電話一本で済むことも、わざわざ銀行の窓口に行ったりするくらいですw

それがね、最近そういうことも気にならなくなってる自分に気づいたんです。

先日は、娘が公園で転んで頭を打ったのですが、しばらく経ってもめまいがすると言うが心配になったので、すぐに掛かりつけの病院に電話しました。

状況説明して、先生からの質問にも答えて・・・もし心配だったら、今日診てあげるよって言ってもらえました。(その後、診察してもらい、何事もなくて一安心でしたが)

あれ、私英語の電話苦手じゃなかったっけ??

いつの間にか克服していました。

英語の勉強やりたいなーって思ってる人へ

何を目的にするかで随分方法は変わってきます。

私の習得した英語はきっと英語圏で生きていくのに問題ない英語です。

だからビジネスで使う、翻訳家になる、そういうのが目的ならこれだけでは不十分でしょう。

英語が話せるようになりたい!!って思ってる人は、英語を使うことに対してすごく崇高なイメージを持ちすぎなんだと思います。

英語は数多ある言語の1つですし、元々は私たちは母国語を話してるのに外国語を学ぼうとしてるんですから、それはすごいチャレンジです。英語しか話せない人に偉そうな態度を取られたら、「あなたの為に話してあげてるんですよ」って言ってやればいいです。

相手にリスペクトのある人なら、あなたの英語にもちゃんと耳を傾けてくれます。

だから、間違いを恐れないで、思いを伝えるっていう気持ちを忘れなければ、続けている勉強はいつか実を結びますよ。

レアジョブをはじめとするオンライン英会話はそういう自分で作ってしまってるバリアを破るのに有効だと思います。とにかく小さな成功の積み重ねで自信がつくものですよ。

講師の質で選ぶならレアジョブ。(私も受講中!)体験レッスンは無料です。

お値段重視ならDMM英会話。こちらも体験レッスンは無料です。
60か国の講師陣とマンツーマン!

Ayaka的まとめ

最終回なんて書いちゃったけど、これからも何らかの形で勉強は続けていきます。
勉強って言うより、生活の一部という感覚で。

これからは仕事で否応なく英語を使う機会が一気にぐっと増えてくるので、仕事を通じて必要になる英語表現を自分なりにまとめて行きたいなと思っています。

関連記事
【DMM英会話 vs レアジョブ】どっちが良いか比較したかったので、DMM英会話の無料レッスンを受けてみた。

【オンライン英会話レビュー】徹底解剖!気になるEF イングリッシュタウンの評判、感想は?無料体験レッスンを受けてみたよ。(自己学習教材編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


*